業務用商品・お役立ちサイト - カネハツ食品株式会社

 
 
業務用商品・お役立ちサイト > 業務用商品・お役立ちサイト > 「酒の肴」という言葉は間違っている!?

「酒の肴」という言葉は間違っている!?

まめ知識
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お酒の好きな方は、「酒の肴」「つまみ」「あて」など、色々な呼び方を耳にすると思います。その中でも、「酒の肴」という言葉は実は間違っているということをご存知でしょうか?

「肴」という漢字をみると美味しいお酒と美味しい料理の様子を思い描く人も多いでしょう。お酒の席で出てくる「つまみ」や「あて」との違いは何なのでしょうか。
今回は「肴」という言葉に注目して、さまざまな意味や言葉・読み方の違いをご紹介いたします。

【肴】について

肴の字.jpg

さかな
一般的には「肴」で【さかな】と訓読みをするでしょう。

ほとんどの人はこの読みは知っていても、音読みまで知っている人は少ないのではないでしょうか?

コウ
「肴」は、音読みでは【コウ】と読むことができます。

語源と正しい使い方

では、なぜ「肴」という漢字があてられたのか見ていきましょう。
さかのぼること室町時代。おかずの事を「菜(な)」と呼び、お酒のおかずを「酒菜(さかな)」と書いていたのです。時代と共に字だけが「肴」へ変わり、呼び方は「さかな」のまま残りました。
このように、漢字一文字で「お酒のおかず」の意味をもつ肴。俗に「酒の肴」と使う場面を見かけますが、直訳すると「酒の酒のおかず」の意味になってしまいます。
間違いではありませんが、「肴」だけで使うのがスマートですね。
ずばり、「肴」と書いて「さかな」と読みますよ。お酒を飲むときに一緒に味わう料理の総称だそうです。
さかなと読むことから「魚」を使う料理と思われがちですが、魚料理に限らずお酒に合う料理に対して「肴」を使います。

そのことから転じて、酒席での余興やおしゃべりの話題を「肴」と表現し、「〇〇の話を肴に1杯やろう」など使うこともあります。


「肴」は、お酒のおかずの意味で使うことが分かりました。
「つまみ」や「あて」は、呼び方は異なりますが、意味はどれも同じ。でも、それぞれに語源や、使い方のニュアンスがあるようです。

【つまみ】について

つまみの字.jpg
次は「つまみ」の語源から覗いてみましょう。
その昔、お酒を楽しむときのおかずを「つまみもの」と呼んでいたのが始まりで、手でつまんで簡単に食べられるようなおかずが対象だったようです。
今でも枝豆とかスルメ(乾きもの)や焼き鳥など指でつまんで気軽に食べるおかずを「つまみ」と呼ぶことが多いかもしれません。

お酒の席で食べるものに「おつまみ」がありますが、「肴」とは何が違うのでしょうか。
どちらも酒席での食べ物なので、厳密にこれは「肴」で、これは「おつまみ」という区別はありません。
「おつまみ」「つまみ」は酒席で「つまんで食べられるもの」からきています。このため「つまみ」というと、素手で食べられるものを表すことが多い傾向にあります。
それに対し「肴」は、料理され箸でいただくイメージがあります。

つまみの漢字

「つまみ」を漢字で書くと「摘み」となります。
居酒屋などで「おつまみ」というとほとんどの場合がひらがなを使用した書き方をします。
「摘み」の「摘」とは何かをつまむ際に使用される言葉です。そのため、焼き鳥やサキイカなど、簡単につまめる食べ物のことを「つまみ」といいます。

【あて】について

つまみの字.jpg
最後に「あて」はどうでしょうか。「あて」とは主に近畿地方で使われる言葉で、意味として「肴」や「つまみ」と変わりません。
語源は「酒席に『あてがう』おかず」からきていて、簡単で軽いおかずを指しています。イメージとしては、お通しのような小鉢や小皿の料理でしょうか。

とはいえ、お酒を楽しむおかずに間違いはなく「肴」も「つまみ」も「あて」も、お酒に欠かせない存在ですね。
イメージとして「あて」は比較的簡単な料理(飲み屋のお通しなど)や珍味など、日本酒や焼酎に合う料理を表していることが多い傾向にあります。

あての漢字

「肴」を「あて」という読み方をする場合もありますが、「あて」という言葉は漢字で使用することがほとんどありません。
「あて」を漢字で表現するとすれば「宛て」となりますが、通常はひらがなかカタカナで表現するのが一般的です。「あて」という言葉は方言の1つであるため、どこでも通じる言葉ではありません。



お酒を飲む方であればほとんどの人が知っている言葉ですが、「おつまみ」という言葉の方が一般的です。
お酒の「肴」とはお酒の種類によってもおすすめのメニューが異なります。
お酒の席に差し入れなどをする場合は、そこで飲むお酒に合わせた「肴」を持っていくと喜ばれるでしょう。


手を汚さずに食べられるおつまみ!

うま辛チキン

ホクホク食感のひよこ豆と青大豆を合わせ、胡椒や唐辛子をきかせたおつまみ豆です!チキンやベーコンなどのお肉が入っているのでおつまみにぴったりな一品♪

”うま辛Beansの商品情報を見る

役立つ最新情報を
お届けいたします!

メルマガ登録